2019年1月の記事一覧

スキー実習

 昨日は、2年生が少年の日記念として、「スキー実習」を行いました。久万中学校から10分ほどのところにある久万スキーランドに行き、9時からの開会行事の後、初級・中級・上級に分かれて基礎練習からはじめました。「スキーの履き方・ストックの持ち方・斜面の登り方・転び方・立ち上がり方」を学んだ後、緩斜面を使って、1時間ほどボーゲンとターンの方法を習いました。町内の全小学校でスキー実習を実施していることもあり、どの生徒もすぐにリフトで上まで上がって滑れるようになっていました。楽しい時間はあっという間に終わります。14時に終了して閉会行事と着替えをし、14時30分には学校に戻りました。

少年式

  今日は、少年式を開催しました。町長様をはじめとする来賓の方々、保護者、地域の方々など多数のご列席をいただき、2年生が「自覚・立志・健康」やこれまでの感謝と未来への誓いを披露しました。校長は式辞で、「寒い冬があればこそ、春のよさがクローズアップされるように、中学生は次に飛躍するために、エネルギーを蓄え、伸びるべき方向を定める時期である。」「誘惑や困難があっても、互いの友を信じ続けたメロスとセリヌンティウスのようになってほしい。」と話し、今こそ、自分を鍛えてほしいと結びました。町長様は祝辞で、ラグビーでよく言われる「One for all All for one」の精神を身に付け、将来、久万高原町や日本を担う人になってほしい。と激励してくださいました。また、3年生の水谷和之さんは、少年式を迎えた2年生に、「堅忍不抜」と「感謝」の言葉をおくり、困難を乗り越えるために、意志をしっかり持ち信念を貫く努力を惜しまないことと自分を支えてくださるすべての人に感謝の気持ちを忘れないことを伝えました。そして、主役である2年生は、『自覚・立志・健康』の誓いと共に、記念合唱『まだ咲かぬ美しいつぼみよ』と『生まれたんだもの意味あるさ』を歌い、自分たちが、「久万中学校の歴史を未来へつないでゆくこと」を宣言しました。

        2年生入場              校長式辞           町からの記念品授与

 

 

  少年の主張「沼田笑花さん」   少年の主張「大崎大輔さん」    誓いのことばと記念合唱

 

行事予定について

 保護者の皆様からの「月行事予定表を早く出してほしい。翌々月まで知らせてほしい。」という要望を受けて、次のようにしました。ホームページ画面の右にある「カレンダー1月」をクリックすると「 < 1月 >」とでますので、>をクリックすると2月になります。同様の作業を続けると3月に入ることができますので、御確認ください。翌々月は詳細未定の部分もありますがご了承ください。なお、プリントでお渡しする翌月の月行事予定表は、前月の15日までに確定して配付します。

少年式

 久万中学校では、1月27日(日)の9時30分から少年式を行います。今、2年生は練習の最終段階です。当日は、立派な大人へと成長する決意を様々な形で発表します。お時間のある方は参観に来てください。

参観日

 本日は1,2年生の参観日です。3年生は、個別懇談2日目です。14時~14時50分が授業参観、15時~15時40分が学年懇談会となっています。1年生の学年懇談会では、「進路について」、2年生は「修学旅行、補充学習について」説明をいたします。是非参加してください。生徒は1,2は、6時間目が終わり次第部活動、3年生は下校します。

【1,2年生の授業参観の様子です。】                   

   2年A組 音楽      1年A組 国語   1年B組 技術 「親も参加しています」  

 

            【3年生は通常授業です。】

     3年A組 社会            3年B組 数学